機材の知識・レンズの種類の記事一覧

【一眼レフ】広角レンズの特徴と単焦点レンズの違いを解説

「広角レンズってどんなレンズなの?」 「他のレンズとどう違うの?」 「買うなら単焦点よりも先に広角レンズ?」 広角レンズについて知りたい、他のレンズと比較してどんな特徴があるのか知りたい。 この記事を読んでいるのはそんな方ではないでしょうか。 そこで ・広角レンズの3つの大きな特徴 ・2本目に買うなら広角レンズ?単焦点レンズ? 主に2つの内容についてそれぞれ詳しく解説していきます。 全く専門的な用語は使っていないので、初心者の方でも理解できる内容となっています。 ぜひ参考にしてみてくださいね。

【一眼レフ】レンズの種類と特徴を理解して表現の幅を広げよう!

「カメラのレンズってどれくらいあるの?」 「それぞれどんな特徴があるの?」 「レンズの種類をまとめて復習したい!」 カメラのレンズって本当に種類が多いですよね。 それぞれレンズにどんな特徴があって、どんな写真が撮れるのか、安い買い物ではないので次に購入する1本は吟味したいし、そのためにしっかり知識を身につけておきたいものです。

魚眼レンズってどういう仕組み?レンズの特徴と使い方

皆さんは魚眼レンズを使って撮影されたことがありますでしょうか。通常の撮影で超広角レンズを使う時といえば、よほど狭い場所で全体を撮影する時や広い景色を一枚に収めたい時くらいであまり使うことがなく、ましてや魚眼レンズを使うことはほとんどないと思います。従って利用頻度の少ないレンズにはなかなか経費をかけられないというのが実情で魚眼レンズを持っておられるユーザーはわずかではないかと思います。しかし、これまでにない世界を表現するにはとっておきのレンズの一つであることも事実で、今回は特殊なレンズの一つである魚眼レンズについて特徴や使い方をご紹介したいと思います。

単焦点レンズ35mmか50mmかどっちを選ぶべきのかを解説

カメラ付属のキットレンズに慣れてくると、多くのカメラマンはセカンドレンズとして単焦点レンズの購入を考え始めます。比較的安価で手に入る入門用の単焦点レンズとしておすすめなのは35mmや50mmのもの。どちらも価格の割に描写が美しく、一度手に入れると長く使っていくものです。しかしどちらのレンズを購入するか、初心者カメラマンが迷いがちなところでもあります。そこで今回は、35mmと50mm二つの入門用単焦点レンズに焦点を絞り、どちらのレンズを選ぶべきか、メリットやデメリットを比較しながらご紹介します。